[PR] 別れさせ屋 1日ルアーフィッシングツアー | ケアンズ・フィッシングダイアリー

CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
Google
Yicha
i-mobile
ブログセンター
MOBILE
qrcode
<< 1日ルアーフィッシングツアー | main | ハンプバックホエール >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
1日ルアーフィッシングツアー

今日は久々にお越しになった仙台の千葉さんをご案内した。


今回はお友達の結婚祝いにケアンズにお越しになられ、初めての寒い8月のケアンズになった。


震災後は全く釣りをされていなかったのと、初の8月のケアンズなので、まだ釣られた事のないクウィーンフィッシュを狙わない訳にはいかないと、45km離れた川へと向かった。


風の強い日が続いてはいたが、雨も降っていないし、今日は風も穏やかなのでチャンスだろうと考えていた。

ところが、川へ着くと何故か濁っている。


潮はこんな感じ。

04230.7910202.3016230.5922502.74

干満の差が結構あるけれど、それが原因で濁ってるのかなぁ〜?

でも、それだけとは思えないほどの酷い濁り。


とりあえず潮も上げているところだから、マングローブ周りの倒木や、千葉さんの奥さんのリクエストであるコチを狙って砂の浅瀬を狙って見る。


倒木が見えないくらい濁っているのでやり難い。

それに、小魚などのベイトが全く見当たらない。


こりゃ〜シャローフラットをトップウォータールアーで広く探る方がいいだろうと投げ始めるが、全く反応が無い。


通常だと3〜40cmくらいの小型のGTが反応してくるもんだけど、全く反応が無い。


苦労をしているところへお巡りさんが見回りに来て、『どうだ?』と聞いてきたので『非常に渋い』と答えると、『今週は良くないみたいだなぁ〜』と言う。

どうやら他のボートも皆ダメらしい。


彼方此方と移動しながら探るが状況は全く変わらないままランチタイムになる。


ランチ後、ガンガン流れる中をひたすら投げ続けていると、始めて小型のGTがチェイスしてきたが、食わずに反転してゆく。

でも、反応が出始めたのだろうと気合を入れて投げ続けていると、30cmくらいのGTが付いて来るが、全く食う気が無い感じで戻ってゆく。


それ以降は、また反応が無くなった。


同じ事を続けるか?それともマングローブ周りをチェックするか?


午前中は全く反応の無かった沈黙のマングローブだけに迷うところだが、潮もかなり引いて状況も変化しただろうとマングローブ周りを選択する。


投げ始めて暫くしたところで、千葉さんに何かコツンと来た。

これは可能性があるかと投げ続けるが、また沈黙。


必死に投げているところへ友達のフィッシングガイドのECO SPORTFISHERが近づいてきた。


『どうだ?』


『酷く渋い』


『川に見切りをつけてフランクランドアイランドまで行ったけど、GTとスパニッシュマクロがチェイスしただけでナッシングだ』


『僕らも3回反応があっただけでナッシングだ、水が凄くにごってるなぁ〜』


『この濁りはフランクランドアイランド辺りまでずっと続いていて良くないなぁ〜、俺たちは上がるけど頑張れよ』


本当に酷いコンディションみたい。


『もう一度移動して少し頑張りましょう。最後にドラマが起きないかねぇ〜』とお伝えして移動する。


移動した先は何故か濁りが少ない。


もうここが最後だけれど期待度は上がる。


しかし、全く反応は無い。


あと50mでボートランプ。


この倒木を過ぎたら最後で次は無い、今日は滅多に無いボウズか?


来た!!


水面で頭を振って暴れてる。


『コチや!』


55cmコチ

最後まで諦めずに頑張れば、それなりにドラマはあるもんだねぇ〜


今日も何とかボウズは免れたし、リクエストのコチもキャッチできたんだけど、心の折れそうになる厳しい日でしたが頑張って見るもんだねぇ〜







ケアンズの釣りバラマンディーフィッシング、GTフィッシング、ジギングフィッシング、マーリントローリング、パプアニューギニアバスフィッシングなどフィッシングツアーをインターネット割引10%、学割20%オフ!少しでも安く楽しみたいとお考えならば、ケアンズでただ一人の日本人フィッシングガイドの私に直接お申し込みください。
hideoisogawa@bigpond.com
価格や詳しいツアー内容はケアンズで一番安いお一人から遂行の『Stretch's Fishing』のホームページをご参考にしてください。

メールでのお返事が遅くなる場合がありますので、お急ぎの場合は、携帯電話 0409 161 721 (国番号61)へお電話ください(国際の場合、最初の0はいりません)。

プチッ!とクリックお願いします。
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
blogram投票ボタン
人気ブログランキングへ









JUGEMテーマ:フィッシング


 
| Fishing Diary | 17:54 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 17:54 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://stretch.jugem.cc/trackback/1238
トラックバック