[PR] 別れさせ屋 1日ルアーフィッシングツアー | ケアンズ・フィッシングダイアリー

CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
Google
Yicha
i-mobile
ブログセンター
MOBILE
qrcode
<< 1日ルアーフィッシングツアー | main | 1日ルアーフィッシングツアー >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
1日ルアーフィッシングツアー

今日の方も常連さんで、ちょくちょくケアンズへ遊びに来られる。

釣りは1年ぶりで、去年の6月にお越しになられた時は、70cmオーバーの自己記録を釣り上げられている。

目標はメーターオーバーのバラマンディー。


今日の潮はこんな感じ。

02131.3007532.2314100.7720482.67

21日が新月で結構動く潮だが、タイミングを上手く捉えれば、水温低下中のこの時期でも、それなりの釣果は望める悪くない潮だと思う。

しかし、天候がここ数日崩れていて、時々雨と強風が吹いているのが気になるところ。


まずはスタートが満潮からの潮変わりだから、このチャンスを狙ってボートを走らせる。


始めのポイントは反応なし。

そのままボートを進めたところでバラクーダーが釣れる。

バラはバラでもお前じゃないんだなぁ〜

でも、反応があっただけでも良しといったところかなぁ〜


少しボートを移動する。


ルアーには反応が無いがベイトを追って食う魚を発見!

しかし、ルアーには反応が無い・・・


ボートを先に進め、探ってゆくが少し時間を費やしすぎたのか、潮が低くなって予定の水位が無い。

ならば次の倒木はいけるかな?とボートを進めていると、目標の倒木でガボッと餌を食った!

その近くへ投げ込んでもらうと出た!


『アワセちゃったぁ〜』


何度も来て頂いているから、アワセをするとすっぽ抜ける事が多いのは十分ご存知なのだが、久しぶりだから思わず体が動いちゃった。


『バラマンディーみたいだったですねぇ〜』

潮変わりのチャンスタイムは、これでお仕舞い。


彼方此方を回るが、全く反応が無い。

『今度は12時頃でしょう』


そろそろ干潮前のバイティングタイムになる。


『まだ流れが速くって難しいですねぇ〜こんなときはどう狙えばいいんですか?』


『流れを計算に入れて、倒木に沿うようにアクションさせます』


『この辺に投げて、流れに乗せながら、この辺りで あっ!』


一気にロッドがひん曲がった。


僕からは逆光で良く見えなかったのだが、引きからしてグッドサイズの魚が出たようす。

頑張ってポンピングに入るが、魚の対応の方が一瞬早く根に入られてしまう。 


根掛り回収棒で探って見るが、水深2m以上の深いところに入られて、どうする事もできずにラインブレーク。


『思っていた通りの所で出たのに悔しい〜』


『狙いは抜群だったんだけどねぇ〜』


その後、コッドを釣り上げるが、大型の反応が無い。

僕にも小さなコチが掛かるが、無造作にゴリ巻きしたら水面でバレル。


ランチタイムの後、今度は上げ潮を狙うのだが、干潮の水位が77cmだから何処もストラクチャーが干上がった状態で厳しい。

もう少し潮が上がるまでダメだろうと思いながらも、可能性のありそうな場所を回る。


小さいGTが数匹でチェイスしてきて1匹掛かる。


また、バラクーダーが釣れる。


コッドが釣れる。


いよいよなのか!?


しかし、反応はイマイチ。

小魚の見える倒木なのに何故?

諦め悪くボートが流されてポイントを過ぎようとしているが投げ込み続けていると出た! 

しかし、一気に倒木へ潜られてバラス。


その後、これといっていいアタリも無いまま終了時間を迎える。


大きな魚が出るだろうと写真を撮らなかったので、今日は写真なしです。

明日も出ます。


どうなるでしょうか?


乞うご期待!!











ケアンズの釣りバラマンディーフィッシング、GTフィッシング、ジギングフィッシング、マーリントローリング、パプアニューギニアバスフィッシングなどフィッシングツアーをインターネット割引10%、学割20%オフ!少しでも安く楽しみたいとお考えならば、ケアンズでただ一人の日本人フィッシングガイドの私に直接お申し込みください。
hideoisogawa@bigpond.com
価格や詳しいツアー内容はケアンズで一番安いお一人から遂行の『Stretch's Fishing』のホームページをご参考にしてください。

メールでのお返事が遅くなる場合がありますので、お急ぎの場合は、携帯電話 0409 161 721 (国番号61)へお電話ください(国際の場合、最初の0はいりません)。

プチッ!とクリックお願いします。
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
blogram投票ボタン
人気ブログランキングへ




JUGEMテーマ:フィッシング


 
| Fishing Diary | 18:07 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 18:07 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://stretch.jugem.cc/trackback/1222
トラックバック