[PR] 別れさせ屋 1日ルアーフィッシング  DAY2 | ケアンズ・フィッシングダイアリー

CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
Google
Yicha
i-mobile
ブログセンター
MOBILE
qrcode
<< 1日ルアーフィッシング  DAY1 | main | 1日ルアーフィッシング  DAY3 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
1日ルアーフィッシング  DAY2
地球温暖化、異常気象というのは本当にヤバイ状況になってきてるんじゃないかと思う。

昨日は快晴の良いお天気だったのに、夜中から雨が降り出した。

今は乾季のはず。

聞いた話ではケアンズ空港の雨量を測定する機械を、毎年この乾季にメンテナンスするらしいのだが、予定外の雨に空港は大慌てしたらしい。




昨日は飛行機の遅れでスタートが遅れたが、今日は雨のスタートでついてないなぁ〜と思ったが、ボートを降ろすときは上がってくれた。

昨日は遅かったので確認できなかったが、今日は引き潮のベストタイムがどんな状況か分かるはず。

予想のベストタイムは10時過ぎ。


始めのポイントは出ない。

そのままボートを進めて釣ってゆくと、背後の浅瀬でベイトフィッシュを追って食ってる魚がいる!

じゃ〜ってんでそちらへ向きを変えて探るがルアーには見向きもしない・・・


イラっとするがボートを岸に向け直して倒木を探ってゆく。

倒木の周辺にベイトがいる!

Mr.M.が投げるが上手くピンに決まらない。

Mr.E.が投げる。

入った。

出た!

バラ

小さいけれどバラマンディー。

9:44の出来事。


こんな感じなら普通マングローブジャックも顔を出すもんだけど来ない・・・


ベストタイムにしてはチョッと寂しい感じ。

どうしたのかなぁ〜?雨の所為かな?と思ってたら来た!


バラ

またバラマンディー。

他の魚はどうしたんだ?


次のポイントでも二人が投げた後にねちっこくルアーをアクションさせてたら来た!

一気に走ってジャンプ!

ポロ・・・

バラマンディーだったのにダサくばらしてしまう。


その後も反応するのはバラマンディーだけ。

でも、食いが浅いのかサイズが小さいのか?ガッチリと掛からない・・・


もう直ぐ干潮の潮止まりだなぁ〜ここまでかな?と思ってたら違う魚が来た!

フィンガーマーク

小さいけれどMr.E.の初キャッチであるフィンガーマーク。

その他はバラクーダートMr.M.が根掛りと思って本当に根掛りになったコッドだけ。

でも、午前中の引き潮の間にバラマンディーが、5バイト3フック2キャッチと悪くない結果。

水温も十分だから冬場の感じから抜け出してシーズンに入った感じがする。



ランチタイムも何時ものように早食い対応の場所を選んでアンカーを入れると来た!

ジャック

小さいけれどやっとマングローブジャックの登場!



潮が上がって良くなりだした頃、まだ水深がベストじゃない場所だったんだけど、時間調整的に入ったポイントでMr.M.のルアーにバラマンディーが出た!

しかし、全身を露にして出たくせに鼻で弾いた。

まるで嫌がられた見たいな感じ。


上げ潮のベストタイムだったから、これから爆釣が始まるのか?と期待するがイマイチで、コチが何度かチェイスしただけ・・・


潮も高くなり始めたのでラストスパートをかける。

ベイトフィッシュはワンサカいる!

こりゃぁ〜期待出来そう。

来た!

GT

GT。

掛かった周りで食ってるのがいたけれど単発。


直ぐ近くで来た!

何だぁ〜バラクーダー・・・


出た!

GTとマングローブジャックがチェイス!


いっぱいいそう?

でも、狙いのポイントに先行の餌釣師がボートをとめている・・・

週末だから仕方がないので、他へ回って戻ってくる。


やつらは諦めたみたいで居ない!

すぐさまそのポイント入って投げ始める。


Mr.M.が叫ぶ!

良いサイズのバラマンディーが食ってきたらしいのだが、上手く掛からなかったらしい。

ヤッパいるじゃん!


その後も投げまくるが、ガッチリと掛けられなかったためか、バラマンディーの反応はそれっきり・・・


まだ、さっきの場所でベイトがザワザワしているので再度ルアーを投げるとまたまたGTの登場!

何匹かチェイスしてきたから居るのは分かってるんだけど、時間もないので終了にする。



午後の上げ潮でもハッキリとしたバラマンディーの反応が2回(他にも、かな?てのもあった)ので、通算7回以上の反応があった事になる。


悪くないんじゃない?!


簡単に釣れる感じでは無かったけれど、いよいよシーズン到来って手応えのある日でした。

明日は良いお天気になってくれるといいんだけどなぁ〜


明日の釣果報告を待て!!



ケアンズの釣りバラマンディーフィッシング、GTフィッシング、ジギングフィッシング、マーリントローリング、パプアニューギニアバスフィッシングなどフィッシングツアーを少しでも安く楽しみたいとお考えならば、ケアンズでただ一人の日本人フィッシングガイドの私に直接お申し込みください。
stretch@digisurf.com.au
価格や詳しいツアー内容はケアンズで一番安いお一人から遂行の『Stretch's Fishing』のホームページをご参考にしてください。

メールでのお返事が遅くなる場合がありますので、お急ぎの場合は、携帯電話 0409 161 721 (国番号61)へお電話ください(国際の場合、最初の0はいりません)。


JUGEMテーマ:フィッシング
 
| Fishing Diary | 18:39 | comments(0) | trackbacks(1) |
スポンサーサイト
| - | 18:39 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://stretch.jugem.cc/trackback/1050
トラックバック
地球温暖化の原因のウソと環境問題の真実
地球温暖化の原因のウソと環境問題の真実の情報です。
| 地球温暖化の原因のウソと環境問題の真実 | 2010/09/19 3:11 PM |