[PR] 別れさせ屋 1日ルアーフィッシング  DAY2 | ケアンズ・フィッシングダイアリー

CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
Google
Yicha
i-mobile
ブログセンター
MOBILE
qrcode
<< 1日ルアーフィッシング  DAY1 | main | 午前の半日ライブベイトフィッシング >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
1日ルアーフィッシング  DAY2
去年の川での敵討ちは、やはり川へ行かねばなるまい。

という事で川へリベンジに行ってまいりました。

それに、村山さんもお気に入りなんだけど、川の景色は最高に素晴らしい!

以前、家族ずれのアングラーをご案内した時も、奥さんの方がグリーン島へ行くよりも、こちらを2日にすればよかったなんて感激して頂いた事があるくらい。




スタートは満潮前の30分くらい前なので、上げ潮が良くって4時間半のファイトをしたポイントへ、怖いもの見たさで行ってみる。

直ぐにチビGTが釣れる。

しかし、今日はほぼ満潮でタイミングが違うのか、巨大魚の気配はない。

そこで、大きく移動をして満潮からの動き出しを狙ってみる事にする。



少し濁りがあるが、鏡のような素晴らしい水面。

早速、トップウォータールアーをつけてキャストを開始。


出た!

2〜3投目だったと思う。

ドッパ〜ンッ!と水面が割れ、ドラッグをギャンギャン引き出して走る魚!

ココであったが百年目である。

助太刀いたす!と魚の動きに合わせてボートを動かしてサポートする。


ポンピングをするようにアドバイスを飛ばす。

ようやく魚が見えた!

いいサイズのクウィーンフィッシュ。

しかし、ルアーが背中辺りに掛かっている・・・

そのため、ボートの近くに寄せてからが厳しい。

頭を下げてガンガンキックをして潜ろうとする魚。


これは、じっくり弱らせるしかないなぁ〜と話していた。

ところがロッドを高く立てたところでパンッ!と大きな音と共に高切れ・・・

ウグッググ・・・・やられた。


色々な複合的な要因が重なったのだが、敵討ちじゃなく返り討ちにあってしまう。


大急ぎでタックルを整えてキャスト再開。

あちこちにベイトフィッシュの波紋が見え、魚の気配がある。

しかし、同じ辺りを何度も探るが、チビGTの反応すらない・・・

本当にココであったが百年目だった感じ。


ず〜っと下流まで探ったが、僕に2度チビGTが出たが、ガッチリと掛からず・・・



潮も頃合いに引いてきたので、上流に戻りランチを取る。

ランチ後、釣った事がないので釣ってみたいと、リクエスト頂いていたターポンを狙う。

このポイントは何時もターポンがいるように思う。

こんなポイントも珍しい感じだが、場所の説明をして始める。


ギラッ!

いたいた。

直ぐにルアーの下で反転するターポンが見える。

掛かった!

しかし、バレル。

これも普通の事で、針掛りの悪いのが有名なターポンだから仕方がない。

でも、次々と反応してくる魚だから、まっいいかって感じ。

やっと掛かった!

ターポン

チョッと小さいけれど、初めての魚だからOKかな。


その後も、どんどん反応するんだけれど、ガッチリと掛かってくれない・・・

そこそこいいサイズも、群れでチェイスしてきたんだけれど、結局キャッチは1匹だけ。


それじゃぁ〜潮もベストタイミングなので、バラマンディーを狙ってみる。

しかし、反応が良くない。

普通ならばマングローブジャックが顔を出すものだけど、何も反応がない・・・


どうしたんだろう?


朝は穏やかだったのに、風が吹き出した所為かな?


あっ!何か数匹チェイスしてきた!

色合いはバラマンディーみたい。

同じ所へ繰り返し投げ込む。

何度も出てくる。

間違いなくバラマンディーみたい。

やっと掛かった!

チビバラマンディー

チョッと小型だけど、バラマンディーをキャッチ。


さぁ〜 ドンドン釣るぞ〜!と思ってたら、雨が降り出した・・・


この所為かな?

気圧が変化したのが悪く作用したみたい。


乾季だというのに雨はドンドン強くなるは、せっかく上がっていた水温も下がる一方・・・

雨合羽を着て強風の中震えながらキャストを続けるが、チビGTすら反応の無いまま終了時間。



釣りは自然条件が非常に大切だけど、それを選んで行く事も難しいから、続ける以外に方法がないのが辛いねぇ〜

また、リベンジにお越しくださいね!

ケアンズの釣りバラマンディーフィッシング、GTフィッシング、ジギングフィッシング、マーリントローリング、パプアニューギニアバスフィッシングなどフィッシングツアーを少しでも安く楽しみたいとお考えならば、ケアンズでただ一人の日本人フィッシングガイドの私に直接お申し込みください。
stretch@digisurf.com.au
価格や詳しいツアー内容はケアンズで一番安いお一人から遂行の『Stretch's Fishing』のホームページをご参考にしてください。


JUGEMテーマ:フィッシング
 
| Fishing Diary | 20:12 | comments(0) | trackbacks(1) |
スポンサーサイト
| - | 20:12 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://stretch.jugem.cc/trackback/1044
トラックバック
太刀魚釣り 仕掛け
太刀魚釣り 仕掛けについての情報です。
| 太刀魚釣り 仕掛け | 2010/09/25 7:45 PM |